ジュウオウジャーで立石晴香が芸能界復帰でも辞めた理由も気になる

この記事は2分で読めます

次のスーパー戦隊シリーズが、「動物戦隊ジュウオウジャー」となることが発表された。 ジュウオウタイガー アム役に立石晴香とある。

立石晴香さん、芸能界復帰したんですね。かなり懐かしい。

スポンサーリンク


でも何で芸能界を引退したんだっけ?

 

そんな疑問があったのでちょっと調べてみました。 あと、「動物戦隊ジュウオウジャー」の出演者情報などを紹介します。

 

立石晴香プロフィール

立石 晴香(たていし はるか、1994年9月28日 – )は日本の元女性ファッションモデル、女優。

エヴァーグリーン・クリエイティブに所属していた。

生年月日 1994年9月28日 現年齢 21歳 出身地 大阪府 血液型 AB型

出典:Wiki情報より

立石晴香が芸能界を引退した理由とは?

ニコラとかSeventeenの専属モデルをやってた頃はすごい人気がありました。 そんな彼女が2013年10月に突然の芸能界引退。

いったい何があったんでしょう?

高1のとき「ニコラ」のモデル仲間で同期の川口春奈とは親友で、「ライバルでもあり、信頼しあう親友」だという。

先輩には西内まりやがいて普段からよく会ったりするなど仲がよかった。 が、しかし、川口春奈 や 西内まりや は、どんどん活躍の場を広げて行くのに、自分は・・・と思ったはずだ。

「なりたい自分になれない自分にイライラしてた」

専属モデルをやってた頃を振り返り立石晴香が語った言葉だ。 それではいけないと思い、悩み、考え方を変えるようになった。

「人にどう思われるかじゃなくて、自分がどう思うかを大事にしようって考えになった」

スポンサーリンク


引退したときに彼女がコメントした内容だが、評価されないことに悩んでいたと思われる。

「いろんなことが落ち着いたらまた一つ一つ考え直して自分の夢や目標を立て直してまた一から築き上げていきたい」 「いつになるかわからないけれどそのときには、今よりも何倍も成長した素敵な私でお会いできるようにがんばっていきます」

引退当時、今後についてのことをコメントした内容です。 コメント内容からも、まだあきらめてないことが伝わってきます。 一度自分を見直す期間が必要だったんでしょうね。

 

動物戦隊ジュウオウジャーで芸能界復帰

 

ネットでは、彼女の復帰を歓迎しているコメントがたくさんあがった。 harumi
引用元:ORICON STYLE

やっぱり、きれいですね。立石晴香さん。

ヒーロー物だから、変身するまでしか顔が映りませんが、はやく活躍するシーンをみたいですね。

動物戦隊ジュウオウジャーの出演者ですが、以下のようになっています。

・ジュウオウイーグル/大和(レッド) 中尾暢樹

・ジュウオウライオン/レオ(イエロー) 南羽翔平

・ジュウオウエレファント/タスク(グリーン) 渡邉剣

・ジュウオウタイガー/アム(ホワイト) 立石 晴香

ジュウオウシャーク/セラ(ブルー) 柳美稀

・大和の叔父 寺島進

関連記事:柳美稀はジュウオウジャーでサメ担当だけど本当は猫好き?

まとめ

なりたい自分になれず苦悩した立石晴香が、自分の夢や目標を立て直したいと思い、前向きな芸能界引退をした。

そして、動物戦隊ジュウオウジャーで芸能界復帰。

成長した素敵な姿を見れるのは、2016年2月14日バレンタインからですよ!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。