リーチマイケルおすすめ食材マヌカハニーこれ明日スーパーから消えるかも

この記事は2分で読めます

coff 2015年12月10日放送「これ明日スーパーから消えるかも?健康寿命のばす食材SP」で打ち豆、ヤマブシタケ、マヌカハニーなどが紹介された。

スポンサーリンク

打ち豆

 

打ち豆とは、生の大豆を叩いたものです。 大豆の殻(おから)にポリフェノールがたくさん入っていて、打ち豆は殻を捨てないところが豆腐とは違う点だ。

 

豆腐は、大豆の殻(おから)を捨てるのでポリフェノール、イソフラボンが減ってしまう。

 

ポリフェノールは、体の老化を防ぐ強力な抗酸化作用を持つ。 黒大豆の打ち豆で作った汁が、大豆の中では最もポリフェノールが入っている。

 

・料理方法

どんな料理にも、少し打ち豆を入れるだけでOK。

 

・どこで売ってる

福井のスーパーなら通常置いてあるが、地元にない場合は通販で購入しよう。

 

 

ブロッコリースプラウト

 

ブロッコリーの新芽のこと。 ブロッコリースプラウトには抗酸化物質やスルフォラファンが入っており、老化防止や美肌効果が期待できる。

岡部クリニック院長の岡部正先生によると、3日は抗酸化作用の効果が持つので3日に1回食べるだけでよいのだとか。

 

 

ヤマブシタケ

 

認知症予防&免疫力UPが期待できる、幻のきのこ!

ヘリセノンという成分が入っており、この成分が認知症予防や改善になるかもしれないと注目されている。

ヘリセノンという成分は、ヤマブシタケにしか入っていない。 また、β-グルカンという成分が入っており、免疫力がUPする効果がある。

ただ、天然のヤマブシタケは、めったに見つからない「幻のきのこ」と言われている。 近年では、ヤマブシタケの栽培が成功し流通し始めている。

 

・ヤマブシタケ料理方法はこちらを参考に!

 

 

マヌカハニー

はちみつは抗菌力がある。 一般のはちみつの100倍抗菌力がある。

すごく濃厚なので、そのまま食べるよりは、アレンジしたほうがよい。

コーヒーに入れたり、バターとマヌカハニーをまぜたトーストなど。

 

マヌカハニーを使ったメニューがあるカフェをご紹介!

cafe plus sixty four(東京府中)

 

ラグビー日本代表リーチマイケルの経営しているお店で、奥さんがメニューを考案している。

 

マヌカハニースコーン マヌカハニーレモン が人気。

 

スポンサーリンク


 

がごめ昆布

ネバネバがすごい。 昆布には、フコイダンという水溶性の食物繊維が入ってる。

コレステロール排出、血糖値の上昇を抑える働きがある。

 

 

まとめ

気になる食材があれば、試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。