垣内りか歌手活動再開を宣言!愛内里菜の引退と復帰の理由とは

この記事は2分で読めます

rika222
垣内りか(旧:愛内里菜)が歌手活動再開を宣言したというニュースが入った。

彼女はなぜ引退し、今復帰しようと考えたのか?その理由を探る。

スポンサーリンク

プロフィール 垣内りか(旧:愛内里菜)

 

大阪府出身で、1980年7月31日生まれ。

2000年から2010年まで歌手、愛内里菜として活動した。

2000年『名探偵コナン』のオープニング「恋はスリル、ショック、サスペンス」で一気に知名度を上げる。

2001年、初のアルバム『Be Happy』が40万枚越えのヒット。

その後も、第54回NHK紅白歌合戦初出場や毎年オリコントップ10入りするなど活躍した。

 

 

引退の理由

 

誕生日ライブ「里菜祭り2010 FINAL」で、引退の理由を甲状腺の病気と報告した。

めまい、のどの不調、過呼吸になったりと歌手として続けていくのは難しいと判断した。

引退後は、垣内りかと改名した。

愛犬が病気となり、それがきっかけとなり、ドッグリフレクソロジストの資格をはじめ愛護動物取扱管理士、ドッグヨガトレーナーの資格を取得して、 犬について詳しく学ぶようになった。

2012年ドッグブランド『Bon Bon Copine(ボンボン コピーヌ)』を立ち上げWEBショップをオープンさせた。

その後も“垣内りか”としてドッグブランドプロデューサーで活躍を続ける。

ペットイベントでの出展や、わんちゃんセミナーとしてトークショーも行い、専門学校での特別講師としても活動の幅を広げている。

 

スポンサーリンク


 

復帰の理由

 

 

今は「体調も落ち着いています」と順調に回復。

9月と10月にはテレビ番組のカラオケバトルに出場し、度胸がついたという。

集まったファンに「皆さんの応援が背中を押してくれて、また歌おうという気持ちになりました」と感謝した。

これまで活動を続けていく中で、歌手時代より応援してくれているファンと触れ合っていくうちに、何か恩返しをしたいと考えたという。

そこで、垣内りか(元愛内里菜)の歌が聞きたいという多くの声にこたえるべく、このイベントを開いたと説明した。

 

 

ライブで何を歌ったのか

 

11月28日、都内のXEX日本橋でライブを行い、「再スタートをきりたい」と5年ぶりとなる歌手活動再開を宣言をした。

残念ながら何を歌ったのかは不明でした。

 

 

今後のスケジュール

来年1月にもテレビ東京系の歌番組に出演するという。

 

まとめ

カラオケバトルの歌声を聴くかぎり、まだ美声は健在ですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。