エルムステークス2016のデータや傾向は?好走パターンに適合した馬は?

この記事は3分で読めます

エルムステークス・G3は札幌ダート1700mで、ここを勝っても秋・冬のダート重賞に直結しない微妙な重賞レース。

過去レースからデータを分析して好走する傾向に当てはまる馬を探してみました。

スポンサーリンク

札幌ダート1700mコース特徴

 

札幌ダート1700mは、平坦なコース。4つのコーナーがあるが、緩やかなカーブなのでスピードはあまり落ちない。

 

最後の直線も短く、先行が圧倒的に有利。

 

 

脚質

 

過去10年の脚質データです。

 

逃げ [0 – 1 – 3 – 6]

先行 [10 – 8 – 3 – 14]

差し [0 – 1 – 3 – 38]

追込 [0 – 0 – 1 – 39]

 

2013年と2009年は開催場所が違います。開催場所が違う2009年に、差しが2着・3着にきており、このデータを除外すると差しの連対0。

 

また、開催場所が違う2013年に逃げて2着にきており、このデータを除外すると逃げの連対0。

 

いかに4コーナーを2~4番手以内にキープできるかがポイント!

 

 

過去10年の成績を見ると偏りは見られないが、7枠と8枠に人気馬が入ったときは、あまり信頼しないほうがよい。

 

1人気と2人気の馬が7枠と8枠に入ったのは5頭いたが1頭だけなんとか2着に来たが、それ以外は馬券圏外。

 

先行有利な小回りコースで外枠はマイナス材料。

 

 

馬体重

 

500kg以上の馬体重がある馬の好走が目立つ。

過去10年で [ 7 – 7 – 6 – 40 ]

 

年齢

 

4歳と5歳が中心。過去10年で合わせて8勝している。

 

4歳 [4 – 1 – 4 – 17]

5歳 [4 – 3 – 3 – 25]

 

 

血統

ゴールドアリュール

キングカメハメハ

マンハッタンカフェ

アグネスデジタル

シンボリクリスエス

 

札幌ダート1700mを好走する血統は、以上の5頭。特にゴールドアリュールは良く走る。

 

ペース傾向

 

2015年、稍重、1.43.0

6.8 – 11.0 – 11.8 – 12.3 – 12.1 – 11.8 – 11.9 – 12.0 – 13.3

35.8 – 37.2(-1.4)ハイペース

 

2014年、不良、1.41.9

6.8 – 10.8 – 12.0 – 12.1 – 12.1 – 11.8 – 12.0 – 11.8 – 12.5

35.7 – 36.3(-0.6)平均ペース

 

2012年、良、1.42.2

6.6 – 11.0 – 12.1 – 12.2 – 12.0 – 12.0 – 12.3 – 11.6 – 12.4

35.8 – 36.3(-0.5)平均ペース

 

2011年、良、1.44.2

6.6 – 11.5 – 11.9 – 12.4 – 12.6 – 12.3 – 12.3 – 12.0 – 12.6

36.2 – 36.9(-0.7)平均ペース

 

2010年、良、1.43.5

6.8 – 11.1 – 12.1 – 12.6 – 12.3 – 12.2 – 12.2 – 11.9 – 12.3

36.3 – 36.4(-0.1)平均ペース

 

ペースの傾向として、スローペースにはなりにくい。

 

先行有利なコースなのでスタート後の先行争いで、前半のペースがやや速めとなるが、その後は落着き平均ペースで流れることが多い。

 

良馬場なら、OPクラスで1分43秒台くらいの決着となることが多い。

 

スポンサーリンク

好走パターン

 

・OPクラスを先行して勝った実績(過去の実績でOK)

・最近の成績がよくなくても過去にダート重賞(1600m~2100m)を勝った実績のある馬

・東京、中京、新潟あたりを凡走しても、小回りダートコースで好走するタイプ

・1400m以下で活躍した馬よりも1800m以上で活躍した馬

・500kg以上の馬体重

・4歳と5歳が中心

・ゴールドアリュール、キングカメハメハ、マンハッタンカフェ、アグネスデジタル、シンボリクリスエス血統

 

人気の馬が凡走するパターン

 

・差し、追い込みタイプ

・先行タイプだが外枠に入った(13頭立て以上の場合)

・海外帰り

 

好走パターンに適合した馬

 

出走馬は確定していないので、あくまで暫定でピックアップしてみました。

下記の上位4頭までは特に良いですね。外枠に入らない限り狙いたいところです。

 

モンドクラッセ(先行タイプ、ダート重賞勝ち、5歳、父アグネスデジタル)

クリノスターオー(先行タイプ、ダート重賞勝ち)

ショウナンアポロン(先行タイプ、ダート重賞勝ち)

ジェベルムーサ(先行タイプ、ダート重賞勝ち)

ナムラビクター(先行タイプ、ダート重賞勝ち)

ブライトライン(ダート重賞勝ち)

ロワジャルダン(ダート重賞勝ち、5歳、父キングカメハメハ)

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。