ジョブチューン女医ぶっちゃけSPダイエットに気をつけること

この記事は3分で読めます

2015年11月14日に放送された、ぶっちゃけSPで、現役女医達がゲストの質問にぶっちゃける番組があったので、内容をご紹介します。

医療現場にドラマのような密会があり、ナースステーションごとに彼女がいる先生もいると、ぶっちゃける。 斎藤工のドラマの影響で、オペの日でないのにオペ着を着て、胸をはだける勘違い先生がいると嘆く現役女医。 女医は合コンで、もてないと言ってたが、個人差ありすぎるでしょう!ってつっこみたくなりました。

番組後半は、まじめな話になり、冷え性、ジェネリック医薬品、ダイエット、口臭、薄毛、不妊症に関してのぶっちゃけ話となった。

スポンサーリンク

冷え性

 

「冷え性の人がやってはいけないことは、ぬるま湯で半身浴すること」とぶっちゃける。 冷え性の人がやると逆に冷えてしまうという。

 

333入浴が冷え性改善になると解説。 333入浴法とは、熱いと感じる湯船に3分入って、3分でる。これを3回繰り返すだけ。

 

「手足が暖かい冷え性がある」とぶっちゃける。 内臓が冷えているので免疫が下がって、がんになりやすく、危険なタイプの冷え性だという。

24時間腹巻や筋トレが対処法として良いらしい。

また、以下の方法でも予防になる。

 

”いすに座った状態で、足を軽くそろえる 体を右にねじり、息を大きく吸って止める さらに右にねじる 息を吐きながら元に戻す これを左右で繰り返す”

 

蒸ししょうがは、生のしょうがよりも内臓を暖める効果あり。

作り方は、 しょうがを皮ごと1~2mmの薄切りにする 100℃のオーブンに1時間入れる これを粉末にして色々な食品に混ぜて食べるとよい。

 

 

ジェネリック医薬品

 

「ジェネリック医薬品は特許の切れた既製の医薬品と同じ成分で作られているがまったく同じものではない」とぶっちゃける。

 

特許が切れたから別の会社も作ることを許可されているだけなので、主成分だけは同じもので作ることが決められているが製造方法と添加物が異なる。

 

効き方はほぼ同じだが、体に合うあわないの違いがある。 メリットは料金が安いこと。 お薬手帳はスマホ版もあるので、活用すべし。

 

 

ダイエットする人が気をつけること

 

スポンサーリンク


 

ダイエット中の人が食事をするとき、確認すべきなのはカロリーではなく炭水化物の量です。

 

カロリーの構成要素は、3つあり ・たんぱく質→太りにくい ・脂質 ・炭水化物→太りやすい という性質をもつ。

 

炭水化物は2つの構成になっている

 

・糖質→血糖値をあげる

・食物繊維

 

血糖値が急上昇すると、太りやすくなるホルモンと言われているインスリンが過剰に分泌されるので、糖質を抑えることがダイエットに一番効果的である、と医学的な根拠を述べた。

 

炭水化物のほとんどが糖質で構成されており、食品の成分表を見るときには、カロリーではなく、炭水化物の量をみたほうがよい。

 

女性医師は以下のように説明した。

「炭水化物が多い食材は糖質の量も多いと判断してください。 脳の活動を維持するためには、糖質を1日に最低限、120gは必要とされているので1食あたり40gまでは摂取すべきである。 オレンジジュースの例でいうと、100mlあたり炭水化物が11.0gと表示されている場合、500mlだと11g x 5 = 55gとなり1食分を超えるので注意が必要。 野菜ジュースやノンオイルドレッシングにも糖質は多く含まれているのでダイエットする人は注意。」

 

口臭の原因となっている意外なもの

 

銀歯のまわりから雑菌が入り口臭の原因になっている場合がある。 銀歯は劣化が激しいので値段は高いがセラミックのほうがよい。 朝食をしっかり食べて唾液をだすことが口臭予防になる。

 

薄毛にならないために

 

薄毛にならないために髪の毛を濡れたままの状態にしないこと。 頭皮に菌が繁殖しやすくなり、毛が抜けやすくなる。 1日2回シャンプーするのは、洗いすぎ。抜け毛の原因になりやすい。 シャンプーの原液を直接頭につけないこと。 水で泡立ててから使う 短期間で過度なダイエットをすると女性でも抜け毛を促進させてしまう ので注意が必要。

 

不妊症

 

1人目の子供を生んだ後、不妊症になることがある。 血液検査だけでも、卵巣状態やホルモン状態を検査できる。

 

不妊症の診察には、旦那さんも一緒にきたほうがよい。 不妊の原因4割は男性側にあるという統計データがある。 コーヒーを2杯以上飲むと不妊症になる率があがるという研究データもある。

 

関連記事:ダイエットDVDを検証してクロちゃん驚きの結果!ウワサの食卓

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。