パラダイスS2016の展開&ペース予想!カオスモスの激走?

この記事は1分で読めます

6月26日、日曜日、東京11Rパラダイスステークスの競馬予想です。

芝は良の想定で、展開やペース予想をします。

出走馬

ddd
・東京1400m芝コース特徴

・やや遅めの平均ペースの競馬が多く、スローペースになることもある

・速い上がりを使える馬を狙うのが鉄則

・スプリンターよりも、マイラーが強い

 

スポンサーリンク

展開&ペース予想

s
平均ペース予想です。

 

逃げそうなのは、ホウライアキコかゼウスでしょうか。

 

ホウライアキコはグイグイ押さずにゆったりと2番手キープぐらいがベストポジションだと思います。ゼウスに逃げを譲ってもよいかと。

 

シャイニーガールは最近逃げていますが、長距離だけでスピードも足りないので先行争いか。

 

ということで、そんなに前半は速くならないと予想します。

 

他に先行争いでは、マイネルアウラート、ミッキーラブソング、カオスモスあたりが加わり、バクシンテイオー、ゴールデンナンバーあたりは後方からの競馬。

 

スポンサーリンク


 

ハラダイスS予想

 

◎3カオスモス

○9ミッキーラブソング

▲2ホウライアキコ

△1マイネルアウラート

 

本命はカオスモス。最近は惨敗続きだが、東京1400mの相性は良い。前半、無理せず先行ポジションをキープすれば、33秒台の末脚が爆発!まとめて差せるはず。

 

対抗はミッキーラブソング。安土城SのOP勝ちで人気を集めそうだが、勝ったとはいえ時計も平凡だし、初の東京で、しかも左回りで好走したことがない点で割引。

 

ホウライアキコも最近、惨敗続きだが、去年の安土城S1400mを逃げて2着。逃げか2番手キープできれば逆転あってもおかしくない。

 

マイネルアウラートは久々でも東京1400mコース相性良いし、東京新聞杯G3を勝ったスマートレイアーから0.5秒差の3着の実績もある。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。