内田理央がドラマ『侠飯』で腐女子の大学生役でもかわいい?

この記事は2分で読めます

7月に始まる新ドラマ『侠飯~おとこめし~』でヒロイン役が決定した内田理央ちゃん。

 

BL好きな女子大生役で、かわいさが半減しないかと心配です。

 

ドラマの内容と内田理央ちゃんの魅力にせまります。

 

スポンサーリンク

ドラマ『侠飯~おとこめし~』とは?



福澤徹三氏の小説「侠飯~おとこめし~」(文春文庫)が原作のドラマ。

 

放送日時

 

テレビ東京で7月15日放送開始。

毎週金曜の深夜0:12~(テレビ大阪は毎週月曜)

 

キャスト

 

生瀬勝久が主演。料理が得意なヤクザの組長・柳刃竜一を演じる。

柄本時生は、わけあってヤクザと同居することになった大学生・若水良太役。

 

内田理央の役どころは、男性同士の恋愛(BL)を扱った漫画などが好きな腐女子(ふじょし)という、ちょっと変わった役です。

若水良太(柄本時生)と同じ大学に通う結城春菜を演じます。

 

他のキャストは、高畑裕太、戸塚純貴、お笑いコンビ「TKO」の木下隆行、木本武宏、三浦誠己が出演。

 

あらすじ

就活中の大学生・若水良太は突然ヤクザの抗争に巻き込まれてしまうが、ヤクザ組長の柳刃竜一に命を救われたことで、自分の部屋で柳刃をかくまうはめになる。

良太は一刻も早く出て行ってほしいと願うが、柳刃が冷蔵庫の残り物で作った料理は驚くほどうまく、ヤクザと大学生の「飯」でつながった奇妙な共同生活が始まった…

引用:Yahooニュース

 

料理上手なヤクザと自炊下手な大学生という関係が面白そう。

生瀬勝久 X 柄本時生の組み合わせだけで、すでにコメディー要素ありですね。

そこにBL好きな結城春菜(内田理央)が、同居している男2人を見て、よからぬ妄想をしちゃうのかな?

どんな料理を作るのか楽しみです。

 

スポンサーリンク


 

内田理央は腐女子の大学生役でもかわいい?

uti
「だーりお」の愛称で呼ばれている内田理央ちゃん!

グラビアで活躍しているのは知っていましたが、『MORE』の専属モデルもやっていたんですね。

 

現在24歳ですけど、ちょっと前までは現役の大学生だったし、女子大学生役は全然違和感ありません。

 

内田理央ちゃんは腐女子ではありませんが、漫画やアニメが大好きなんだそうです。


かわいすぎて腐女子要素が薄れちゃいますよ。

役作りのためにBL本を読み込みすぎて、そっちの世界にはまらないかと心配しています。

ドラマでは内田理央のお色気シーンを期待してしまいますが、本人いわく「普段のグラビアではチャームポイントのお尻を売りにしているのですが、今回は封印してお芝居で勝負します!!」とのこと。

でも、美脚くらいは見せてほしいと、ひそかに期待しています。(ドラマを見る動機が不純でスイマセン)

 

最後に

 

内田理央ちゃんは漫画やアニメが好きでも、このかわいさをキープし続けています。

腐女子役でも魅力は半減しないと思っています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 春ドラマ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。