世界の何だこれミステリーでNASAの秘密暴露?UFOの正体と月面着陸の謎

この記事は3分で読めます

2016年6月8日放送の「世界の何だこれミステリー」でNASAに禁断の噂を直撃するという番組をやってました。

UFOやアポロ月面着陸など、タブーな噂を直接NASAに聞いてました。NASAはどんな回答をしたのか?

また、宇宙のにおいは?というちょっと変わったネタもあり、おもしろい番組内容でした。

スポンサーリンク


今、アメリカでは大統領選挙で盛り上がっていますが、ヒラリー候補は選挙公約で大統領になったらUFO機密を公開すると言ってるんです。

 

まさかのUFO発言に、なんか、ちょっと驚きです。

 

ヒラリー「(大統領に就任したら)ファイルを詳しく調べてみたい。何かが見つかれば、安全保障の脅威にならない限り、人々と共有すべきだと思っている。」

 

これは関心がありますね。是非、公開して欲しいと思います。

 

UFOの存在や、アポロは本当に月へ行ったのか?という疑惑などをNASAに直接聞いてみよう!と番組がNASAと交渉し特別な許可をもらえたので、その内容を紹介したいと思います。

 

 

UFOの正体は○○?

ufo
NASAが撮影した宇宙映像にUFOらしき物体が映っていると話題になり、実際に映像を見てみると確かに宇宙を飛んでいる光る物体が映っている。

 

これをNASAの人に見てもらったところ、「宇宙ごみ」という回答でした。

 

疑惑の映像をすべて「宇宙ごみ」でかたずけられてしまいました。NASAはUFOとは絶対認めないんですね。

 

 

アポロ計画は嘘?人類は月に行ってない?

 

アームストロング船長が初めて月に立ったときの名言「ひとりの人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍だ。」

でも色々な疑惑が巷で噂になってますよね。

番組では、そんな3つの疑惑をNASAに聞いてみた。

 

疑惑1:アームストロング船長が月に降りるときの姿は誰がビデオに撮ったのか?

 

NASA回答:アポロの脚にビデオカメラが固定されていた。

 

世紀の一瞬を逃すまいと、あらかじめ用意されていたようです。

 

疑惑2:真空なのに月で旗がなびいている?

 

NASA回答:大気のない真空のほうが旗は揺れやすい。大気があると抵抗により旗は揺れにくいが大気がないと抵抗がないので揺れが長く続きやすい。旗を触った振動で長く揺れていただけ。

 

真空状態の様子ってなかなか見れないので、わかりずらいですよね。

 

疑惑3:岩と人、影の方向が違う?

 

NASA回答:遠近法で方向が違うように見える。

 

岩と人が遠く離れていた場合は遠近法で方向が違うように見えます。

 

 

ハッブル宇宙望遠鏡

ha
ハッブル宇宙望遠鏡は、1990年にNASAが打ち上げた地球から600km離れた宇宙に浮かんでいる望遠鏡です。

何がすごいって、大気がないため、はっきりと星が映るんです。

上の画像は、天の川を撮影したものです。

地上から撮影したら、こんなに星がいっぱいあるところを見ることができません。

七夕の願いも届きそうなミルキーウェイです。

 

 

2000光年の惑星(S106IR星)が誕生した瞬間をとらえたのがこちら

sinnsei
中心の光る星が新星。

星が誕生するときは両側からガスやチリを放出しながらゆっくり固まっていくそうです。

ちなみに、この星の光がハッブル宇宙望遠鏡に届くまで2000年かかるので、新星誕生の画像は2000年前の姿ということになります。

宇宙はスケールがでかすぎて、ただ驚くばかりです。

 

スポンサーリンク


 

宇宙遊泳した後の宇宙服のにおいは焦げたラズベリー

 

宇宙遊泳した後の宇宙服のにおいは、焦げたラズベリーのにおいにそっくりだと宇宙飛行士が言ってるのを聞いて調べてみたら、「ギ酸エチル」という物質のにおいであることが判明。

 

焦げたラズベリーから「ギ酸エチル」という物質がでるが、宇宙にもギ酸エチルが漂っているそうです。

 

番組ゲストが、においを嗅いだら、あまり良いにおいではなかったようです。

 

火星映像

 

NASAが撮影した火星の映像をどこでも自由に見れます。

画像をクリックすると方向が変わります。



火星には水がある可能性が高いそうです。

生物が存在している可能性もありそうですね。

いつの日にか、明らかになるでしょう。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。