女子バレー石井優希は可愛いのにサロンパス貼りすぎ?【画像あり】

この記事は2分で読めます

 

5月14日に行われたバレーボール女子世界最終予選兼アジア予選の初戦を日本3―0ペルーで勝利しましたね。

 

長岡望悠、木村沙織、荒木 絵里香選手など全日本女子バレー選手たちの活躍しているシーンは見ていてカッコイイですね。

 

コートの中では輝いて見えて、5割り増しくらい、かわいく見えます。(と言ったら失礼か?)

 

スポンサーリンク


そんな可愛い女子バレーチームの中でも特にかわいいと個人的に思っているのが、古賀紗理那(8番)選手と石井優希(12番)選手です。

 

こちらが石井選手

 

isi
 

 

まあ、バレーのことは詳しくないので、かわいい子を応援するという楽しみしかないんですよ!

 

ちなみに古賀選手はこちら

 

koga
 

ペルー戦では、2人を注目して見ていましたが、第2セットの日本20-ペルー8あたりから古賀選手と交代して石井優希選手がINするという、うれしさと悲しさが同時に発生するという複雑な心境になりました。

 

古賀選手と石井選手の交代シーン【画像】

 

昔の髪型よりも、こっちのほうが良いと思います。

 

昔の髪型はこんな感じ

 

mukasi
 

石井優希選手のことが気になったので調べてみると現在25歳で、久光製薬スプリングスに所属しているそうです。

 

久光製薬って、あのサロンパスで有名な会社かぁ。

 

石井優希選手をじーっと見ていたら、首のあたりにサロンパスみたいなヤツをいっぱい貼っていました。

 

石井優希選手サロンパス貼りまくり?【画像】

 

スポンサーリンク


 

これが他社製品でないことを祈ります。

 

試合では、第2セットの勝利を確定する場面で、見事な強烈スパイクを決めてくれました!

 

打ったボールが速すぎて目が追いつきません!

 

なんという速さ! ちょっと驚きです!

 

スパイクを決めたあとの笑顔もかわいい!

 

関連記事:女子バレーボール日本がリオ五輪へ出場決定する条件と可能性は?

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。