ペットボトルのキャップが不正に開封されたのか確認する方法

この記事は2分で読めます

sagh
尿入りのペットボトルを陳列して客に購入させた事件があり、今まで安易に開封していたペットボトルについて注意しなければならなくなった。

ということで、ペットボトルのキャップが不正に開封されたのかどうかを確認する方法をご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク


事件が起きたのは3月3日午後11時ごろ。

 

青森県津軽地方のコンビニに入り、自分の尿を入れたペットボトル(ラベルはお茶)を店内に陳列し、正規品と思った客がそれを飲んで異常に気がつき事件が発覚した。

防犯カメラから犯人を割り出し、業務妨害の疑いで黒石市高舘甲花岡、農業手伝いの男(37)を逮捕した。(引用:Yahooニュース)

 

犯人の動機はまだわかっていないそうです。

 

いったいなぜ、こんなバカなことをしたのか?理解に苦しみますが、コンビニ店への嫌がらせでしょうか。

 

これが毒物だったとしたらと思うと、本当に恐ろしい事件です。

 

今後、模倣犯が出てくるかもしれません。

 

店の物だから安心という考え方は捨て、自分の身は自分で守るしかありません。

 

ペットボトルのキャップが不正に開封されたのかをどうやって確認すればよいのか調べてみました。

 

 

ペットボトルが開封済みか確認する方法

 

スポンサーリンク


 

確認方法は実に簡単です。

 

teバンドキャップが動けば、開封済みです。

 

sagh
 

teバンドキャップとは、キャップの下にあるリングのことです。

 

未開封の場合は、このteバンドキャップが動きません。

 

未開封時には、キャップとteバンドキャップが固定されており、キャップを開封するとteバンドキャップと分離します。

 

開封後にキャップを閉めても、teバンドキャップだけは触れるとまわります。

 

なので、購入するときには、このteバンドキャップが動かないことを確認することが重要です!!

 

また、購入してから後で飲む場合は、開封する前にも、もう1度、teバンドキャップが動かないことを確認すれば、完璧です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。