柏の梅林堂で合言葉を言えば千円もらえる?おじゃMAP!

この記事は2分で読めます

おじゃMAP!で千葉県柏市の特集をやってました。

柏にまつわる5つのなぞを香取慎吾、山崎弘也が解明するという番組。

その中でも柏の都市伝説になっていた、梅林堂で合言葉を言えば千円もらえるという話は本当なのか?

スポンサーリンク


ゲストに千葉雄大と森泉を迎えて聞き込み開始だ!

 

柏の梅林堂ってどこにあるの?

bairin
柏駅東口を降りてすぐ、円柱の形をした、梅のマークが目立つビルが梅林堂です。

昔はクレープを売ってたが、下着専門店に変わり、ド派手なビルになったようです。

渋谷の109とかに対抗してるのかな?

柏のシンボル的なビルになっているようだ。

 

スポンサーリンク

合言葉は何?

 

梅林堂の最上階に行って、「お小遣い下さい」というと1000円くれるという噂があり、千葉雄大が直接行ってお小遣いをもらえるか挑戦することに!

しかし、不在だったらしく、なぜか血の気がなくなり顔面まっしろな千葉雄大くん。

ロケ失敗か?とがっくりしているところにオーナーの女性が帰ってきて、チャンスとばかりに「お小遣い下さい」と言ってみたら「いいですよ!」とあっさりOK。

オーナーに話を聞くと、ピンポンを押して、「千羽鶴いただけますか」という合言葉をかけるとお小遣い1000円を渡しているんだとか。

 

でも、いったいなぜ1000円あげるの?

 

見知らぬ人に1000円もあげるかね?

実は、オーナーが昔、このビルをはじめた頃、絶対うまくいかないと言われ、くやしいおもいをした経験があったそうです。

そのとき鶴を折りはじめたら経営が順調になったことがあり、千羽鶴ということで、昔の1000円札にも鶴が上を向いている絵があるし縁起がいいということで、昔の1000円札を折って2羽の鶴が向かいあうようにしてとっておいたそうです。

苦しいときは、下を向かず、上を向くんだよと自分に言い聞かせるように願いを込めて千円鶴を折っていたそうです。

数に限りがあるので、そんなには用意してないかと思いますが、励ましの意味も込めて渡しているのだと思います。

この番組みた人が押しかけたら大変なことになりそうですね。

くれぐれも、いたずらなどしないよう、お願いします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。