伊藤美誠が世界卓球の選手権団体戦で大活躍!対戦成績まとめ

この記事は2分で読めます

卓球の世界選手権団体戦がクアラルンプールで行われていますが、弱冠15歳の伊藤美誠選手が大活躍していますね。

3月6日、いよいよ決勝戦!金メダルなるか?というところですが、これまでの対戦成績をおさらいしておきたいと思います。

スポンサーリンク

団体戦のメンバーは5人

 

福原愛(4位)、石川佳純(5位)、伊藤美誠(12位)、若宮三紗子(28位)、浜本由惟(48位) ※カッコ内は世界ランク

この中から3人が選ばれて戦う。

11点制・1試合5ゲームマッチ(3ゲーム先取)。

 

対戦成績まとめ

 

〈日本 3ー0 チェコ〉
○福原  マテロバ
○石川  バチェノフスカ
○伊藤  チェチョバ

チェコに勝って、まず1勝!

 

〈日本 3ー0 ブラジル〉
○石川  クマハラ
○若宮  タカハシ
○浜本  グイ・リン

福原、伊藤を温存で2勝!

 

〈日本 3ー0 北朝鮮〉
○石川  リ・ミョンスン
○福原  リ・ミギョン
○伊藤  キム・ソンイ

強豪の北朝鮮もストレートで撃破!

 

〈日本 3ー0 タイ〉
○福原  サウェータブット
○伊藤  コムウォン
○浜本  ケートクエン

日本女子、タイを破ってグループリーグ4連勝を決めた!

 

〈日本 2ー3 ドイツ〉
○石川  ジルベライゼン
福原  ゾルヤ○
○伊藤  ヴィンター
石川  ゾルヤ○
福原  ジルベライゼン○

日本、ドイツに敗れる。しかし、グループ1位通過。

試合後の村上監督と出場選手のコメントは下記のとおり。

村上恭和監督
「相手がうまいなと思いました。ゾルヤには勝ちたいけど、2点取られてもしかたないと思ってました。愛も石川も負けている相手ですから。全勝で気持ちよく上に行きたかった。(収穫はありますか?)3番の伊藤ですかね。負けていた相手に勝ちましたから成長しています」

石川佳純
「2-1で回してくれたのに決められなくて申し訳ない。最後の試合は力が入りすぎて、守りに入ってしまったのが悔しい。そこでしっかり攻められなかったのが今日の敗因です。ゾルヤには対策を立てて、出足から攻めていこうとしたけど、気持ちの面でしっかりいけていなかった。明日からは挑戦者としてみんなで頑張りたい」

福原愛
「2点落としてしまったので、今日の負けは私の責任です。(ゾルヤは)ワールドカップで負けた相手だったので、気持ちを切り替えて向かっていったけど、相手も分析をしていた」

伊藤美誠
「自分の中では自信になったし、明日につながる勝ちになった。明日からはチームみんなで思い切り戦いたい」

スポンサーリンク


〈日本 3ー0 ドイツ〉
○伊藤  ヴィンター
○石川  ゾルヤ
○福原  ジルベライゼン

 

運命のいたずらか、唯一負けたドイツと再び対戦。

嫌な空気を打ち破るためにも、先制点をとりたいところだが、伊藤美誠の逆転勝ちで日本は勢いを増し、なんと3-0ストレート勝ち!

itou
 

〈日本 3ー1 北朝鮮〉
伊藤  キム・ソンイ○
○石川  リ・ミョンスン
○福原  リ・ミギョン
○伊藤  リ・ミョンスン

 

これまで、無敗の伊藤美誠が敗れる。

しかし、石川、福原が勝ち、4番手の伊藤につなげる。

リ・ミョンスンとの大激戦を制し、日本が2大会連続の決勝進出!

日本女子の村上恭和監督は「1番で美誠が負けて、よく4番で勝ちましたね。それに美誠は3ゲーム目を18-20で落としたけど、そのあと勝った選手は見たことがない」と伊藤を賞賛した。

 

まとめ

 

伊藤美誠選手は、15歳とは思えないほど冷静なプレーをします。

逆転されたり、リードされても動じない精神力がすごい!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。