アメトークiPhone使えない芸人の内容ネタバレ?Siriの裏技は?

この記事は4分で読めます

iphone
2016年1月28日「アメトーーク! iPhone使いこなせない芸人」でiphoneの便利な機能の使い方が紹介された。

スポンサーリンク


紹介された内容、ネタバレとなります。

・計算機アプリの本気モード
・SiriにOK Googleと言ったら
・ちょっと触れると電話が掛かるのが困る人向け操作
・ゴミ箱マークに触った瞬間メールが削除される
・いろんな通知が来過ぎて画面上部から表示が消えず邪魔で困る
・再起動の方法は2種類ある
・Air Dropとは
・メールを一気に既読にする方法
・バーストモード(連続撮影)
・スローモーションビデオ(動画)
・Live Photos
・パノラマ

 

出演者

 

iPhoneの達人…サバンナ高橋、かじがや卓哉

使いこなせない芸人…FUJIWARA藤本、博多華丸、中川家礼二、森三中 黒沢、ピース又吉、出川哲朗

フジモンはiphoneを使いこなせてないのに見栄でiphone6sに変更。

華丸はiphoneケースの高いヤツを購入して気合たっぷり。

 

iphoneで使える便利な機能

 

計算機アプリの本気モード

 

電卓のように使えるアプリです。

画面を下にスライドさせると上部に検索窓が開くので、「計算機」で検索すると簡単に見つかる。

iphoneを横にすると、電卓が本気を出して、たくさんの機能を表示するようになっている。

画面を固定にしている人は、画面を上方向にスライドさせロックを解除するマークにすればよい。

rock

ちなみに、間違えて入力した数字の部分を左右にスライドすれば数字が消える。

 

SiriにOK Googleと言ったら

 

Siriの使い方がわからないフジモン。やり方を教えてもらった。設定から一般~Siri~ボタンを右横にスライドです。

フジモンがSiriに「OK Google」と言ったら「おもしろい冗談ですね」と言われた。

それも、そのはず。「OK Google」はAndroidの音声検索サービス。

Siri裏技編としては、「Hey Siri」が使えそうです。

「Hey Siri」はiOS 8で搭載された機能で「ヘイ!シリ!」と呼びかけるとホームボタンを押さなくてもSiriが起動する機能。

iphoneへのタッチを減らせるので使いようによっては便利です。

華丸が「Hey Siri!」と話しても反応せず、川平 慈英(かびら じえい)のものまねで挑戦「立ち上がるんですSiri、ムムム?」やっぱりできない!

実は、設定が必要なんです。

設定から一般~“Hey Siri”を許可をオンにする

iPhone6s/6sPlus以外でiOS8以降なら、電源の接続(充電)中ホームボタンを押せなくても“Hey Siri”で呼び出せる。

iPhone6s/6sPlusなら、電源接続は不要。

 

ちょっと触れると電話が掛かるのが困る人向け操作

tell

iマークを押して電話番号をタッチで掛ければ間違い操作を防げる。

 

ゴミ箱マークに触った瞬間メールが削除される

 

完全に削除されたわけではなく、メールボックスの「すべてのゴミ箱」(機種によって名称は異なる)にあるので、元に戻すか、完全に削除するか選べる。

スポンサーリンク

いろんな通知が来過ぎて画面上部から表示が消えず邪魔で困る

 

華丸、インスタグラムで「いいね」がいっぱいきて表示が消えず邪魔で困るというお悩み。

設定~通知~表示をさせたくないアプリを選ぶ~通知のスタイルから「なし」を選ぶ

これで解決。

 

再起動の方法は2種類ある

華丸は、娘(長女と次女アイドル・岡崎百々子)と奥さんを連れてiphoneを買いに行くときに、アドバイザーとして必ずカジガヤも連れていくそうです。

それほど、カジガヤに頼り切っているので彼がいないと、ちょっとしたトラブルも対処できない状態に。

長女のiphoneが突然固まり、何をしてもダメだったが、姪っ子が強制再起動して直してくれたそうです。

実は、再起動の方法は2種類あります。そのやり方を説明します。

1.通常の電源OFF、ON

スリープボタンを長押し+電源オフで「電源OFF」、スリープボタンを長押し「電源ON」

2.強制再起動(リセット)

iPhoneがフリーズして固まってしまった場合の対処方法です。

スリープボタン+ホームボタンを同時に10秒くらい長押しするとリンゴのマークがでるので、手を離して待てば強制再起動されます。

 

Air Dropとは

又吉が渋谷でiphoneを振りかざすと勝手に画像が入ってくるという都市伝説を聞いたというが、これは、Air Dropのことですね。振りかざすのは関係ありません。

「AirDrop」は、近くにいる人と写真やビデオ、連絡先などを無線で送受信できる機能です。

連絡先を知らなくてもデータを送れます。近くにいるAirDropを有効にした人を検出することができ、誰に送るかは選択できる。

 

メールを一気に既読にする方法

出川、アイコンが震えだし怖くてiphoneを投げ出したことがあるという。アイコン長押しで配置変更するヤツですね。震えると怖いとかよくわかんないですけど、ぶっ壊れたと思ったのでしょうか?

出川のiphone画面を見ると、メールの未読が618件!に一同大爆笑!

サバンナ高橋「出川さん誰かから必要とされてますよ。急いで対応してあげてください」

そこで、出川のiphoneを使ってメールを一気に既読にする方法を紹介。

映されるとまずいメールがあるのか、あせる出川。

奥さんのルリちゃんからのメールで「牛乳、ヤクルト!」という指令のような買出しメールをばらされ照れる出川。なんか奥さん厳しそう。

メールを開き、右上の編集~下部の「すべてマーク」~開封済みにする

礼二、Wi-fiの表示がうっとおしいという悩みに、速度規制が掛かったときにwi-fi使えば速くなると説明すると、出川が「そんなの1秒2秒でしょう?1秒2秒を待てる人間になりたい」と相田みつをみたいなことを言い出す。

 

バーストモード(連続撮影)

やり方は、「カメラ」~「写真」または「スクエア」を選択~シャッター(白い丸)を長押しやっている間、連写します。写真~画像を選択すれば見れます。

 

スローモーションビデオ(動画)

「カメラ」~画面下部をスライドし、”撮影モード”を「スローモーション」に変更します。丸いボタンを押して開始、停止となります。

「写真」アプリから”ビデオ”アルバムを選択すると再生できます。

 

Live Photos

シャッターボタンを押した瞬間の前後3秒間の映像や音が撮影される。臨場感たっぷりの写真といった感じです。

設定方法は、「カメラ」~画面下部をスライドして”撮影モード”を「写真」にします。画面上部にある「Live Photos」アイコンをタップして”オン”です。

「シャッターボタン」を押すと、撮影前の1.5秒と撮影後の1.5秒の合計3秒間の映像・音声が撮影・保存できます。

撮影した画像を押し続けると再生される。

 

パノラマ

設定方法は、「カメラ」~画面下部をスライドして”撮影モード”を「パノラマ」にします。

下の丸ボタンを押して撮影開始、矢印が右端になるまでiphoneを横にぐるりとまわす。

コツは、上下移動はせず、腰でまわす感じで。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。