マツコの知らない世界で羽生結弦もしているイヤホンの価格と画像は?

この記事は3分で読めます

2016年1月26日放送の「マツコの知らない世界」でイヤホン特集がありました。

羽生結弦選手も利用しているというイヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」のお店の方がイヤホンについて紹介してくれました。

スポンサーリンク

マツコの知らない世界のイヤホン特集

スマートフォンの普及が年々伸びてきていますが、それに伴いeイヤホンの販売本数も伸びてきているみたいです。

スマホを利用する人は、それだけ、イヤホンにこだわっている人が多いということなんでしょうか。

基本的にスマホを購入するとイヤホンは付属でついているものですが、音楽とか聴くと、なんか音がこもる感じがします。

音楽は感動したり、自分を奮い立たせてくれるので、できれば高音質で聴きたいものです。

オーディオ製品に限った話ではありませんが、昔と比べると、安くて良いものが買える時代になりました。

この2年でイヤホンの性能が激変しているとお店の人は、力説しておりました。

 

ミュイクスIX1000(3480円)は、スマホ音質に最適なイヤホンだと説明。



スマホの苦手な低域を補ってくれるイヤホンとなっております。

レバーでフラット志向と低音重視を切り替えることが可能。

 

JayBird X2 Bluetooth イヤホン(22200円)



イヤホン業界で大きく変わったのが、ワイヤレスの部分だという。

コードが絡んだりすることもなくなるので、満員電車でも安心です。

しかも、JayBird X2は、雨や汗による故障を防いでくれるらしい。「リキペル」という最新のナノコーティングなんだって。

視聴したが、すごい、音がはっきりしている!これは普通のイヤホンとは全然違う。

 

KOTORI OFFICE ワイヤレス Bluetooth (25800円)



本田圭佑がプロデュースした「ことり」というブランドです。ケーブルの上を押さえるとボリュームUP、下を押さえるとDownとなる。

くっきりと聞こえるタイプのイヤホン。「私これ1番いいかも!(音が)バキバキしてなくていいわ」とマツコも絶賛していた。

 

ヤーバッズ inspire 400(5880円)



トライアスロン選手が考案、運動中でも外れないイヤホンとなっております。ギターがはっきり聴こえるタイプ。低域がしっかりでるので運動しても高揚する効果もある。

 

bowers & wilkins c5s2



画期的デザインのオシャレイヤホン。bowers & wilkinsは、イギリスの高級スピーカーメーカー。マツコは、ここのメーカーを使ってる。

超クリアに聴こえる。

 

スカルキャンディーDIME



世界初、徹底研究して作られた女性用イヤホン。全米No1のブランド。女性の耳は、高域に敏感で、バックグラウンドノイズが苦手という特徴があることをつかみ、開発された。

電子音をやわらかくしてくれる効果がある。抗菌で化粧品もつきにくい素材で作られてます。

スポンサーリンク

羽生結弦選手が使用しているオーディオ

yudu11




























オーディオプレーヤー


羽生結弦が愛用しているオーディオプレーヤーが、Astell&Kern AK120IIです。以前AK120を使っていましたが、買いなおしたみたいです。




ヘッドホン


eイヤホン SW-HP11 というヘッドホンです。



イヤホン


【羽生選手愛用イヤホン】
※2015年12月16日現在

・耳型を取るもの
FitEar Aya 12万4900円

ayauzuru
FitEar MH335DW 17万9900円
Westone ES50 14万4800円
Ultimate ears UE18PRO 17万4800円

・耳型を取らないもの
final Heaven VI-CC 4万6440円
final Heaven VII 5万9650円
final Heaven VIII 7万350円
DITA Answer Truth ブラック 9万8600円
引用:livedoorニュース

お店の人の話によると、「マツコの知らない世界」放送後、ブログがつながりにくい状態になったそうです。

羽生結弦選手が使用しているオーディオ関連は、2015年末の情報なので、もし最新の情報をお持ちの方は、コメントしていただけると助かります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。