私の何がいけないの?元パイレーツ浅田の現在と有田との関係とは?

この記事は2分で読めます

yakan
2016年1月25日放送の「私の何がいけないの?SP」で元パイレーツ浅田好未が8年ぶりのテレビ出演。浅田好未の現在と、ボキャブラ天国時代に有田との関係はどうだったのか?

スポンサーリンク

元パイレーツ浅田好未プロフィール

本名 亀井さをり
生年月日 1979年8月26日(36歳)
出身地 神奈川県
血液型 O型
身長 156cm
最終学歴 神奈川総合高等学校卒業
スリーサイズ B85 W55 H83 cm
Fカップ
引用:Wiki

浅田好未、昔の画像がこちらです!

西本はるかとコンビを組み、パイレーツとしてグラビアをやっていたが、「新ボキャブラ天国」に出演し「だっちゅーの」の決め台詞で人気になりました。

 

元パイレーツ浅田の現在

娘がかわいい

浅田と娘の現在の画像がこちらです!

現在、アクセサリー、ジュエリーなどをプロデュースして、やり手主婦に!

 

一般男性と結婚して、男の子と女の子がいます。娘がかわいいですね。芸能界デビューもあるかもしれませんね。「親子だっちゅーの」って違うか!(汗)

 

料理が得意

 

cookpadでオリジナルレシピを紹介して第5位にランクインするほどの腕前だ!

 

あまり物を使って料理するレシピが人気なんだとか。

 

自宅をテレビ初公開

自宅のキッチン画像がこちらです!

料理が得意なだけあって、キッチンは広くて、きれいです。まあ、テレビ撮影にきたら掃除はするだろうけど、それにしても綺麗だ。浅田好未は綺麗好きだね。うん、そう思う。

スポンサーリンク

元パイレーツ浅田と有田の関係とは?

ボキャブラ天国時代

 

ボキャブラ天国に出演していたときは、当時17歳で、高校生だったのか~。全然、高校生に見えないですよ。大人っぽかったですね。

 

話の最後に、「○○だっちゅーの」とポージングで色気とお笑いを同時に満たすという今までにないスタイルのお笑いを確立していましたね。

 

話の内容は、たいしておもしろくないんですけど、「だっちゅーの」を愛嬌たっぷりに言われると、なんか微笑ましいんですよ!

 

ボキャブラ天国は、大人気のお笑い番組だったので、当然、話題となり、流行語大賞にもなりました。結局、話術がないので、一発屋として終わったのが残念でした。(もっと見たかった・・)

 

当時、女子高生だった浅田と有田の関係とは?

 

くりぃむしちゅーの有田と上田は、昔、海砂利水魚というコンビ名だったのは有名な話ですが、ボキャブラ天国のキャッチフレーズは、「邪悪なお兄さん」でした。

 

そんな邪悪な感じが出ている昔の有田の画像がこちらです。

 

有田がめっちゃ痩せてる!

 

学業と仕事の両立はできていなかったという浅田は当時を振り返り「ボキャブラ時代は、楽屋で有田に勉強を教えてもらってた」となぜかタメ口なのがうける。

 

セーラ服でボキャブラ天国の収録に来ていたと、有田が当時を振り返っていた。「勉強を教えて~」と言われ、ニヤつきながら勉強を教えていたそうです。内心バクバクだったとか。こりゃ~くどいたな?

 

まとめ

有田は、女子高生だった浅田に勉強を教えていただけと言ってましたが、有田の女ぐせの悪さは有名なので、何もなかったとは思えないけどな。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。