芸能人はなぜ食べても太らないのか?私の何がイケないの特集

この記事は2分で読めます

ショートスリーパーとは?芸能人はなぜ食べても太らないのか?について番組で詳しく解説していました。道端アンジェリカが酔って思わずこぼした言葉も・・・

2016年1月18日(月)私の何がイケないの?SP【森三中大島が激ヤセ?驚きのカラダの秘密解明SP】の番組内容を紹介します。

タイトルに森三中大島が激ヤセ?となっていますが、全然やせてないので取り上げてません。

スポンサーリンク

ショートスリーパー

ショートスリーパー代表として以下の4人を調査した

・姿月あさと(元宝塚)
・ピカ子(最強セレブおネェ)
・デューク更家(ウォーキングトレーナー)
・鳥居みゆき(ピン芸人)

通常、深い睡眠(ディープスリープ)に到達するまで30分掛かるが、ショートスリーパーの人は数分で深い睡眠に到達する。

この深い睡眠(ディープスリープ)のときに脳と体がしっかりと休み、回復する役割がある。

一般の方なら、深い睡眠(ディープスリープ)の割合が全体の睡眠の15%だが、姿月あさとの場合1時間の睡眠だけでディープスリープの割合が42%。わずか1時間で脳と体がしっかりと休んでいる。

 

ショートスリーパーの共通点とは?

1.起床後すぐ脳を刺激して幸せ物質セロニンを分泌させること

体操など

2.セロニンを多く含む食材をとる

セロトニンを増やすのに欠かすことのできない成分がトリプトファンなので、トリプトファンを多く含む食品を摂取する必要がある。

乳製品、大豆製品、ナッツ類、肉、魚、バナナ、小麦胚芽、卵などがよい。

3.寝る2時間前にリラックスすること

リラックスするとメラトニンが発生し眠りがスムーズで深くなる

メラトニンとは、脳から分泌されるホルモン。深い眠りを誘発するホルモン。

寝る2時間前に多く分泌されるので、この時間帯にリラックスすると効果的。

短い睡眠は遺伝子に悪影響を及ぼす

テロメアという遺伝子が短くなると言われている。このテロメアが短くなると、心筋梗塞、動脈硬化、脳梗塞、がん、認知症のリスクが高まる

最低でも5時間以上は睡眠が必要と専門家は忠告した。

スポンサーリンク

芸能人はなぜ食べても太らないのか?

デヴィ夫人

その秘密は20代に匹敵する健康な歯だった

その理由は、よくかむことができるので、血糖値も上がりにくく、太りにくい体質になる。また、満腹感も短時間で得られるので食べすぎない。

 

夏樹陽子

夏樹陽子(63歳)は、24歳のころから、そのスタイルを維持している。しかも綺麗だなんですごい。

その理由は、お米と一緒にアマランサスを食べているからです。

アマランサスは、白米に比べて鉄分約50倍、カルシウム約28倍もある。

2014年アサイー、2015年チアシードとスーパーフードが人気となったが、2016年はアマランサスの呼び声が高い。

アマランサスに入っている「リシン」というアミノ酸が脂肪分解酵素を活性化させカルニチンを合成しダイエットに効果的という

しかも脂溶性成分がコレステロール値を下げ中性脂肪を減少させる効果がある。

アマランサスの食べ方は、お米と一緒に炊いたり、電子レンジで5分温めてヨーグルトに混ぜたりするだけ。

夏樹陽子は、20年前におもいっきりテレビで知って食べ続けている。スーパーなどで400円くらいで売ってます。

 

道端アンジェリカ

ワインを飲んでご機嫌な道端アンジェリカが「今幸せです。結婚します!」となんと結婚宣言!

太らない理由、それは、タイガーナッツを食べて運動していること。

20粒で、ごぼう1本と匹敵する食物繊維がとれる。

血糖値の上昇を抑えてくれるのでダイエット効果が期待できる。

 

番外編

大食いアイドル、もえのあずき、糖尿病の危険性ありという診断が。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。