能年玲奈が輝いてた頃と表彰式に久々出た現在の激やせ画像の比較

この記事は2分で読めます

能年玲奈ちゃんが9ヶ月ぶりに公の場に出てきて話題になってますね。

見た瞬間、あれ?なんかやせてるな、どうしたんだろうと思いました。

笑顔にも、なんか覇気がない。昔はもっと輝いてたよなと思い、ちょっとなつかしくなり、比較画像を集めてみました。

スポンサーリンク

能年玲奈9ヶ月ぶりプレゼンターとして登場

 

2015年12月28日に「第28回日刊スポーツ映画大賞」の表彰式が行われた。

主演男優賞に「悼む人」「きみはいい子」で好演した高良健吾が受賞。主演女優賞には「海街diary」で4姉妹の姉を演じた綾瀬はるか が受賞。

新人賞には「海街diary」で原作漫画と同じ名前「すず」を演じた広瀬すずが受賞した。

本来、受賞した人が話題になるところだが、新人賞のプレゼンターとして能年玲奈ちゃんが9ヶ月ぶりに久々の登場で話題を独り占めしちゃいましたね。

広瀬すずに「おめでとう」と声をかけたらしいが、どんな心境だったのだろう?

いつか私もこの表彰式に選ばれるようになりたいと願ったのであろうか?

あの人は今?状態になりつつある能年玲奈ちゃんですが、前年の新人賞を「ホットロード」でとったんですよ。

みんな忘れてないか?ごめん俺も忘れてた。

でもよかったよね。前年の新人賞とってなかったら、今回のプレゼンターにも選ばれなかったでしょうし。

小さなことからコツコツといきましょうよ。能年玲奈ちゃん!
「あまちゃん」「ホットロード」「エネオスのCM」「ラジオ(ガールズロック)」くらいしか記憶にありませんが、あの頃は輝いていましたね。
そんな将来を有望視されていたイケイケの能年玲奈ちゃんが事務所独立騒動で一気に仕事がなくなり、干されたとか騒がれましたけど、悪い大人に振り回されただけでなんか、かわいそうと思ってました。

 

でも、その道を選んだのは自分なんだから、ちゃんと現状を受け止めなきゃダメだよね。

まったく先が見えませんが、これからの仕事を地道にがんばってほしいと願ってます。

 

 

能年玲奈ガリガリにやせてる!輝いてた頃と現在画像の比較

スポンサーリンク


元々やせていた能年玲奈ちゃんだけど、表彰式の姿を見てびっくりした。

ガリガリになっているではないか!

 

表彰式の画像(現在の画像)はこちら!

 

昔、輝いてた頃の画像はこちら!

 

昔は、少しふっくらして健康的でした。笑顔も輝いている。

 

 

まとめ

 

表彰されたのではなく、プレゼンターとして出席しただけだが、受賞者よりも注目を集めた能年玲奈ちゃん。

かなり、やせてしまった様子で、笑顔にも覇気がない。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。